仮想通貨取引を始めるならこの3社!

ビットコインやリップル、イーサリアム、ネム等の仮想通貨取引を始めるにあたり、どの取引所を開設すべきか検討中の方のために、おすすめの取引所をまとめました。


①GMOコイン②DMM Bitcoin③bitFlyer(ビットフライヤー)です。

筆者は現状目的別に上記3つの取引所を使用していますが、それぞれの特徴筆者がなぜ利用しているかも含め、各取引所の情報をまとめました。

まずはおすすめの取引所を見ていきましょう。その後、コイン毎にどの取引所で売買すべきか等も続けてまとめていきます。

 

GMOコイン

詳細を見る

GMOコイン
運営会社 GMOコイン株式会社
総合 ★★★★☆ 4.0
手数料 ★★★★★ 5.0
取引量 ★★★☆☆ 3.0
手数料 0% アプリ iPhone Android
入金方法 銀行振込
ペイジー入金
取扱アルトコイン イーサリアム
リップル
ビットコインキャッシュ
ライトコインの4種類
GMOコインはアルトコイン現物のスプレッドが他と比較して安いです。

取引に慣れれば慣れる程その重要性に気づき、GMOコインを利用したくなると
思うので、最初から開設しておく事をおすすめします。

他の販売所だと現物のスプレッドが3%や5%程のっかる事が多く、
それ以上の値動きが無いと利益がでませんが、GMOコインはスプレッドが安い分、
小さな値動きでも利益が出しやすかったり、利益を大きく取ることができます。

またビットコインのFX取引に強みがあります。全9種類のテクニカル指標
利用できますし、レバレッジも5倍、10倍でかけることができます。

アプリの方ではまだビットコインしか取引できないのが弱点ですが、
ブラウザでGMOコインのページを開けば現物の売買ができます。
筆者は利益を最大化するため、極力GMOコインで取引するようしています。

・GMOコインの詳細はこちら

 

DMM Bitcoin

詳細を見る

DMM Bitcoin
運営会社 株式会社 DMM Bitcoin
総合 ★★★★☆ 4.0
手数料 ★★★★★ 5.0
取引量 ★★☆☆☆ 2.0
手数料 0% アプリ iPhone Android
入金方法 銀行振込
クイック入金
取扱アルトコイン イーサリアム
リップル
ネム
ビットコインキャッシュ
ライトコイン
イーサクラシックの6種類
DMM Bitcoinはアルトコインにレバレッジをかけて取引ができる
点が魅力的です。

現状、ビットコインにレバレッジをかけられる取引所
沢山ありますが、アルトコインで出来るところは少なく、
できたらいいなと思っていた所今年1月からサービスが開始しました。

FX経験者にとって、ビットコインの市場は昨年までは
玄人の参入が少なく、非常に勝ちやすい相場だと言われていました。
しかし昨今の機関投資家の参入により難易度が上がってきていると
言われています。
アルトコインのFXは昨年のビットコインFXと似た状況である
可能性があると感じ、筆者は口座を開設して利用を始めています。
※DMM Bitcoinの注意書きにもありますが、取引する人が少なく
売買が成約しにくい傾向があるなど、別の難しさはあります。

ゆくゆくFX取引に取組む可能性がある場合、開設しておく事を
おすすめします。3月31日まで、
登録すると1000円もらえるキャンペーンも実施中です。

・DMM Bitcoinの詳細はこちら

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

詳細を見る

bitFlyer(ビットフライヤー)
運営会社 株式会社bitFlyer
総合 ★★★★☆ 4.0
手数料 ★★★★☆ 4.0
取引量 ★★★★★ 5.0
手数料 0.01~0.15% アプリ iPhone Android
入金方法 銀行振込
コンビニ入金
クレジット決済
取扱アルトコイン イーサリアム
ライトコイン
モナコイン
※その他、合計6種類
bitFlyerは、2014年1月に日本で初めて設立されたビットコインの取引所です。

リクルート、GMOインターネットなど様々な有名大手が出資しており、
日本の取引所の中ではトップクラスの資本力です。

FXのようにレバレッジをかけた売買ができるのも特徴で、
それを含めるとビットコインの取引量が圧倒的に多いのがbitFlyerです。

アルトコイン(イーサリアム等の、ビットコイン以外の仮想通貨の事)
の取扱銘柄数はCoincheck等のほうが多いので、
マイナーな仮想通貨を購入したい場合はここだけだと
満足できないかもしれませんが、ビットコインを買いたい人は、
信用力や、安全性を考えると、ここが最良だと思います。

筆者はスタートするにあたり、大切なお金に関わることなので信用力や資本力は
高いに越したことは無いと考え、まずbitFlyerの開設をしました。

・bitFlyerの詳細はこちら

 

仮想通貨の今後は?

最近は、ビットコインはバブルだという声をよく聞くようになりました。そのため不安に感じている人もいるかと思いますが、ビットコインは8万円程の頃も、30万円程の頃もバブルと言われていて、その後も順調に上がり続けています。

仮想通貨の今後については諸説ありますが、時価総額でみると仮想通貨全種類でもまだ60兆程です。
アメリカの株式の時価総額は4000兆円なので、その1%程であることを考えると、仮想通貨の伸びしろはまだまだあると筆者は考えています。

最近は仮想通貨の価格の変動が非常に大きく、もしかしたら明日、大きく価格が上がるかもしれませんし、下がって買い時がくるかもしれません。チャンスを逃さないよう、早めにコインを取得される事をお勧めします。

どの取引所も、登録自体は5分もあれば完了します。登録は無料でデメリットは無いので、善は急げで、忘れないうちにHPへいって登録してみてください。